子どもとえいごを楽しもう



カテゴリ:[ 子供/学校/教育 ]


10件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[10] イタズラ心、ツボ

投稿者: Hello 投稿日:2013年11月 1日(金)12時20分2秒   通報   返信・引用

子どもの「ツボにはまる遊び」と英語が結びつくと、ぐーんと上手になります。
うちは、英語劇の遊びがツボにはまるようなので、しばらくやろうと思っていま
す。放っておいても何度も何度も歌を歌ったり、セリフを言いながら
踊って跳びはねたりしています。楽しそうです♪
見ていて親も幸せな気持ちになります♪

脚本の完成度は大切です。子どもの「イタズラしたいぞー!」というハートを
うまくくすぐるお話が、受けるように感じます。
子どもが生き生き!していて。




[9] ハロウィーン、ひそかな自信

投稿者: Hello 投稿日:2013年11月 1日(金)12時19分0秒   通報   返信・引用

昨日はハロウィーンでした。
「一応やっておこうかな」と思い
"Trick or treat!" と1回私が言ったら
すぐに子ども本人、割と良い発音と英語リズムで"Trick or treat!" と
ニコニコ、ノリノリで言えました。
なので昨晩はそのあとしばらく、うちでですが大騒ぎでハロウィーン遊びを楽し
みました♪

でも、親が1回英語を言って、すぐに子どもが同じ連語や文章を口に出す。
簡単なことにみえるかもしれませんが、
ここまで来る道のりって、遠かったです・・・。どれだけ試行錯誤したことか。
女の子の方が、男の子より、うまくできるようになるのが早いと思いますが。

何かの本で読んで、うちでもやっているのが、
1つのフレーズや文章を、指折りながら10回繰り返して言うことです。
10回言うと、少し本人の記憶にも残るし、唇や舌がなめらかに動くようになり
ます。「口の筋肉が動く」、これって大切なんです。
"Can I have some cookies?" とか。

・・・とはいえ、この方法、うちは英語初めて2年してからやりました。
既に、英語はたくさん耳から入っていました。
だからスムーズにできたのだと思うのですが、
始めたばかりのお子さんだと、たった2語くらいでも(Yes, please. とか)、
やる子はやるけれど、いやがるお子さんもいます。また、英語のリズムが身体に
入ってないと、口に出したい気持ちにならない、「なんで10回も言わせようと
するの?」と子どもが思う場合もあります。
子どもの中に「僕/私は英語、言えるよ!」というひそかな自信、みたいなもの
も必要です。たとえ2語レベルでも、自信が発話を後押しします。
子どもが自信をつけられる場面を、たくさん作ってあげる必要があります。

英語が上手くなってほしい親ごころ、先生ごころと、「子どもなりのペース」を
うまく合わせていくことが大切だなと、思います。



[8] お知らせ

投稿者: Hello 投稿日:2013年10月25日(金)12時00分33秒   通報   返信・引用

10月28日(月)2:30~3;20 子ども英語の会、やります。



[7] 子どもと英語でマッサージ

投稿者: Hello 投稿日:2013年10月25日(金)11時59分35秒   通報   返信・引用

日本の乳幼児の英語をとりまく状況は
1)大前提:赤ちゃんだけでなく、年中さんや年長さんも、まだまだママが何より一番大好き♪なこの時期。
2)少し先だけど、小学校から始まる英語の授業も気になる。
3)一方で、日本で普通に暮らしていて、ふだん英語を使う必要はほとんど親子とも無し。
4)本当のところ、英語教室に週1通うだけ(家で復習時間無し)では英語は絶対(断言!)上達しません。

そんな状況で、今も楽しめる、中学までつながる英語を考えます。

お子さんって、体のあちこちをマッサージしてあげると、結構「こっている」「いたキモチイイ」場所があります。だったらそこをマッサージしてあげながら、英語でやりとりしましょう。
目、鼻、口、ほっぺた、耳、腕・・・。お子さんの要求にこたえて、親子で安らかなひと時がもてるとよいですね。
でも2人、3人、4人とお子さんがマッサージプリーズと寄ってくると、ママがへとへとになっちゃうかも?!

家庭に英語の環境を持ち続けること。が大切だと思います。



[6] 幼児から中学3年までつながる英語(長文)その2

投稿者: Hello 投稿日:2013年 4月17日(水)22時24分51秒   通報   返信・引用

(下の、その1、から先にお読み下さい)

★中学2年以上
自習ができる状態で、前述のキクタンを続けます(成句も覚える)。7~8割覚えると、覚えにくいものが残るので『中学英単語FORMULA1400』(東進)1200円+税、を併用します。大学受験をする人は続編もあります。

この東進の単語帳は「勉強は嫌い」「英語は嫌い」でも「しなければいけない苦しい生徒」と「その生徒に何とか頑張って欲しくて悪戦苦闘する教師」の息づかいが感じられるような、良い単語帳だと感じました。
単語の並び順や効果音、すべての語にイラスト付きなど。
ほかでもお子さんの好みや適性があるものがあればどうぞそれをお使い下さい。

キクタンは児童向けもありますが…私なら、くもんと、単語ポン(文字読みを目指す)と、中学英単語キクタンを使います。

手間をかける自信がない(^O^)場合は、くもんと単語ポンを使います。単語ポンにも動詞の曲は入っています。1つだけなら、くもんです。

このやり方でも、英語の文章は導入できません。長い道のりですね(ため息)。
カードを使う方法が、最近我が家ではヒットしました。
Dad makes a go-kart.  Biff wants the go-kart. と、すべての単語カードをスイスイと並べ替えできて、驚きました。丁度今日ですが。(1つの単語を1枚のカードに書きます)


なお、居間で英語音声をかけて、幼児のお子さんがいやがる場合は、音量を下げて下さい。それでもいやがる場合は3日~1週間お休みした後、機嫌のいいタイミングで、小さな音量で短時間かけてみてください。覚えるように言わないで、試すようなテストをしないで、ただ淡々と、作業として日々かけて下さい。大丈夫です、お子さんの頭には徐々にしみこんでいますから。

以上、幼児からできて中学3年までつながる英語レッスン(案)でした。



[5] 幼児から中学3年までつながる英語(長文)その1

投稿者: Hello 投稿日:2013年 4月17日(水)22時14分45秒   通報   返信・引用

幼児子ども英語から、ひとまず中学3年までつながる英語レッスンが提案できたら、親御さんには(本人にも)良いのだろうなと、考えてみました。しかも安価に。

読む、聞く、話す、書くの4技能どれでも、単語は必ず必要です。

★幼児でも可能
聞きながらボンヤリでも、繰り返すことで覚える、なら。
1)くもん(前出)
2)『キクタン 中学英単語』アルク 1200円+税
動詞のみやります。具体的にはDay 1 2 3(中学1年レベル動詞)と Day15 16 17 (中学2レベル動詞)のみやります。Day 1日分を繰り返し毎日のようにかけて、1~2週間したら次のDay 1日分をまた繰り返しかけます。幼児~小学校中学年なら、動作を付け親が一緒に踊りながら聞きます(Day 1日分の最初の2~3回位)
お金をかけず、子どもに定着させるには、やはり親の手間が必要です。私自身はダンスが好きなので、フィットネス通いがわりに家で子どもと踊ってしまいます。
例えば"make" (作る)の動作が思い浮かばなかったら、子どもが「クルクル棒を作る仕草」を提案してくれました。振り付けを親子で考えて踊るのは楽しいな♪と感じました。
上記単語は、「幼児のための動作動詞70」を中心としています。幼児さんでもすぐ意味を理解できる単語です(すぐに覚えられはしません。繰り返すしかありません)。
これから1年で、基本動詞を100覚えれば、英語絵本を読んでもらっても意味が分かるようになりますし、自分で言える内容がグンと広がります。「英語は得意、好き」だと、英語学習のスタートが明るくなります。

★少し長い英語(3連語以上)が口にできるお子さん向け
上記キクタン動詞の、見開き右ページの左側の成句(Check 2)を親と一緒に覚えます。これは海外ですぐにでも使え理解してもらえますし、なんと?高校3年まで使えます。ただし手間をかけられて、英語が嫌いでない親御さん向け。
他の品詞(名詞、形容詞、副詞他)も聞いて徐々に覚えます。成句も。

続く



[4] オピニオン

投稿者: Hello 投稿日:2013年 4月13日(土)09時04分58秒   通報   返信・引用

私が米国でホームステイ中。小学3年生と私が家庭で二人の時。

コーンフレーク2種類のどちらが食べたいかとその男の子に尋ねると。

If you want my opinion, ….
(もし君が僕の意見を求めるんだったら…)
と始まりました。たかがコーンフレークの好みを答えるだけなのに大げさ!
ですが、小学校での練習の成果を見せられた思いでした。自分の中では笑い話ですが、思い出したので。



[3] ウルトラマンギンガ、米国小学校国語

投稿者: Hello 投稿日:2013年 4月13日(土)08時41分21秒   通報   返信・引用

7月からウルトラマンの新シリーズ、ウルトラマンギンガ が始まるそうです。これでG g の字もバッチリになりそうです(?)。

ニュースでTPPが取り上げられる機会が増えます。新聞で、テレビで「あっPだ!」とできるといいですね。

しかし日本の外交下手は…。アメリカでは小学校の国語の教科書に conflict (衝突、闘争、対立、葛藤)のお話が沢山出てきます。争いがあることを前提として、小学校から話し合い/議論の練習をするのです。自分の最高の笑顔を作る練習もしますし。

日本の小学校国語低学年では、のどかな、ごんぎつね。アメリカから帰国した知人の親が、日米の違いにビックリしていました。



[2] よろしければお試しください

投稿者: Hello 投稿日:2013年 4月12日(金)08時31分54秒   通報   返信・引用

目標:Pを覚えましょう。
① ポケモンのピカチュウとポカブの絵を探してきて紙に張り、その下に大きく
pikachu  pokabu と書きます。居間やトイレ等どこかに張ります。
② P と一文字だけ書いたカードを3枚作り、1枚は居間に置き、1枚はママのバッグに入れ、1枚は子どものバッグに入れます。
③ 子どもと街を歩いている時、Pの字がありそうなところで親が立ち止り、Pのカードを取り出して「ここにPの字、書いてあるかな?」子どもがどこどこ、と探す遊びをします。郵便ポスト、郵便局、PASMOの表示(駅の改札、チケット売り場、コンビニの支払いレジ等)、ジュースの自動販売機、メールアドレスやホームページのURL(.jp 等)、某ケーキ屋さんの店名(あれはフランス語らしいですが気にせずに)等。子どもが見つけたら「すごーい、見つけたね。○ちゃん・くん英語わかるんだね」とほめます! そのうち親が子どもの注意を向けなくても、街のなかのPを見つけて教えてくれる(場合も、ある?)。まずは、英語好きかも、という意識になるが大切です。
幸いPは大文字、小文字もほぼ同じ形なので、いちいち大文字小文字と言わずにPで押し通します。アルファベットの他の文字も、基本、同じように覚えていけます。
家で、空中に右手でPと書く、左手で書く、右足で書く、左足で書く、頭を振りながら書く。身体を使って、文字を感覚に取り込みま、親しみます。親子で「足でPの字を、どちらが早く5回書けるか、競争!」と遊んでもいいですね。

Pの次はBをやって、どちらも覚えたら、PとBの聞き分けクイズも出来ます。
PとBは導入に使いやすい文字です。(カードにはBとb両方書きます)

■くもんのCD、カードを使うなら
「英語カード あいさつと話しことば編―幼児から」
1日1回、20-30分、単純にCDをかけます。朝、出る前の時間帯など、習慣にしてしまうと親も楽ですし、子どもも、かかっているのが当たり前となり、段々記憶に残るようになります。音量は、やっと聞き取れるくらいで良いようです。口に出さなくても記憶している、ことは子どもにはよくあることです。ただ淡々と聞かせ続けましょう。

そしてお母さんが、ふだん一日の中で使ってみましょう。使えそうなのは例えば;
Good morning.  It’s sunny. (cloudy, rainy)  I’m hungry. Thank you.  You’re welcome.
まずはここまでを使ってみてください。お母さんが楽しそうに使ってみれば、お子さんも何となくつられて口に出してくれると思います。お子さんは照れ臭いかもしれないので、お父さんにも参加してもらうと良いですね。
そして
Good night.  I’m sorry.  It’s sweet.  It’s cute.  I’m full.
I’m sleepy.  Look!  Wait!  Be quiet!  Come here.  Please help me.  Let’s go.
Let me help.  Let me try.  Are you OK?
慣れてきたら、これらも使ってみましょう。恥ずかしいですか? お家の中でならいかがでしょうか。
以上の取り組みを続けるだけでも、お子さんの意識は確実に英語に向かうようになると思いますので、お試しあれ。


参考までにうちでは、Thank you.  Welcome.  は1日5セットは自然とお互い口に出しています。英語圏では、ほんのちょっとしたこと、たとえば食事のお皿を渡された時でも、プリントを配布され受け取るときにも、街で前を歩く人がドアを開けたまま抑えてくれた時にその知らない人に対しても、Thank you.  と本当に頻繁に言います。それは良いことだと思うので、うちでも、何かとThank you. とありがとう、は言わせるようにしています。知らない人にもとっさに、ありがとうございます、と言えるようにいつも促します。

そして、うちの子どもが、日本語でずっと遊んでいる時に唐突にママに対して口にする言葉は次の3つです。
Be quiet!   Stop it!   No, thank you!
あー、もう!(怒、笑) 英語でこう言えばママが弱い(えっ?と思って一瞬止まる)のをわかっているから使うのでしょう(苦笑)。

どうぞ、英語をレパートリーに加えた子育ても、お楽しみください♪



[1] 掲示板が完成しましたキラキラ

投稿者: teacup.運営 投稿日:2013年 4月12日(金)08時24分58秒   通報   返信・引用

ご利用ありがとうございます。

teacup.掲示板は
ダイヤスレッド作り放題右上
ダイヤ画像・動画・音楽の投稿OK
ダイヤケータイ絵文字が使えるv▽v
ダイヤRSS対応ヒラメイタ!
ダイヤかわいいケータイテンプレハートx2

足跡足あと帳はコチラ
スレッド内容は管理画面内「スレッドの管理」から編集できます。


レンタル掲示板
10件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.