JA2BQX 掲示板



カテゴリ:[ 趣味 ]


113件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[33] Re: WSJT-XのRigContorol Errorについて

投稿者: Ja2BQX 投稿日:2017年10月16日(月)16時51分4秒 p511177-ipngn200505sizuokaden.shizuoka.ocn.ne.jp  通報   返信・引用 > No.32[元記事へ]

修正してください。  \ が抜けていました。

C:Hamlog\   ===>  C:\Hamlog\




[32] Re: WSJT-XのRigContorol Errorについて

投稿者: Ja2BQX 投稿日:2017年10月16日(月)16時38分39秒 p511177-ipngn200505sizuokaden.shizuoka.ocn.ne.jp  通報   返信・引用 > No.31[元記事へ]

私の 太田 は点がある 太田  です。



[31] Re: WSJT-XのRigContorol Errorについて

投稿者: Ja2BQX 投稿日:2017年10月16日(月)16時37分23秒 p511177-ipngn200505sizuokaden.shizuoka.ocn.ne.jp  通報   返信・引用 > No.30[元記事へ]

JA5CEX/森原さん、こんにちは。

Hamlog の起動時に「リグコンあり」と「リグコンなし」がスムーズに切り替えられればFBですね。
しかも同じフォルダ内の Hamlog が...。

Hamlogw.ini が「リグコンあり」と「リグコンなし」では [RigCom] 辺りが異なると思います。


HELP ページの下記に * 起動時オプション の話が出ています。
http://hamlog.no.coocan.jp/html/HID00096.html

また、 -I オプションに続けてINIファイル名を直接指定することができます。
  【例】 [C:\Hamlog\Hamlogw.exe -iJG1MOU]  <== 注意 [ .ini ] は書かない。

簡単にテストしてみました。
現在の Hamlogw.ini を別フォルダにコピーしてリネームして Hamlogw_rigcon.ini とします。
C:Hamlog\ にコピーします。 iniファイルが2ケになります。
Hamlog のアイコンを追加でもう1ケ作成しデスクトップ上のアイコンの名前を重複しないように
Hamlogw_rigcon として確定します。

各々のアイコンの右クリックでプロパティを下記の様に書き換えます。

1.
  C:Hamlog\Hamlogw.exe -iHamlogw
2.
  C\Hamlog\Hamlogw.exe -iHamlogw_rigcon

1のアイコンをクリックで起動してリグコン関係の設定をなくします。
再起動すれば同じ Hamlog.hdb を読み込みリグコンはなし。

2のアイコンをクリックで起動すれば同じ Hamlog.hdb を読み込みリグコンあり。



[30] Re: WSJT-XのRigContorol Errorについて

投稿者: JA5CEX/森原 投稿日:2017年10月16日(月)15時59分59秒 opt-101-1-164-105.client.pikara.ne.jp  通報   返信・引用 > No.29[元記事へ]

  JA2BQX/大田OM お世話になります。

> > 私は自作 JT65toThw を使用中は Hamlog は起動させていません。
    Hamlog を使用し始めてから、リグの電源を入れると同時にHamlog起動、
  交信の都度Hamlogの入力状況確認ということでやってきましたので、
  Hamlog を起動させないという発想は思いもよりませんでした。

  早速試してみます。
  ありがとうございました。

   JA5CEX/森原



[29] Re: WSJT-XのRigContorol Errorについて

投稿者: JA5CEX/森原 投稿日:2017年10月16日(月)11時54分21秒 opt-101-1-164-105.client.pikara.ne.jp  通報   返信・引用

  JA2BQX/大田OM お世話になります。
> WSJT-Xをリグコンしていて、同時に Hamlog もリグコンする理由は何ですか?
  Hamlogの通常設定でCAT設定をしています。そのままでWSJT-Xを運用したい。

> HamlogのCATを切れば問題ありませんが、それでは不便です。
> ...どの様に不便なのですか?
 WSJT-X運用のために、Hamlogの設定を変えるのはわずらわしいです。
 また、常にWSJT-Xで交信とは限りません。合間にそのままでCW・SSBで運用したとき周波数
 ・MODEが変わりません。Hamlogは通常のままで使用したい。

> 特に FT8 モードで運用中は結構忙しいので Hamlog をかまっている余裕がありますか?
> QSOがと切れている間に何をするのですか?
> その時もリグコンしておく必要性を感じないのですが??
 リグコンの必要性はないのですが、Hamlogのリグ設定を変えるわずらわしさがあります。
 太田OMは、 WSJT-X運用時Hamlogは同時に立ち上げておられますか?
 その時、Hamlogのリグとの接続設定はどうされているのでしょうか。

> 現在 JT65, FT8 等のQSOデータを Hamlog に転送するソフトは WSJT-X 用では
> JT_Linker と JT65toThw 位だと思いますが、他にあれば教えて下さい。
 JT65toThw を使用しています。

> どちらにしても周波数、モードは アプリ側から送られて来ますから Hamlog のリグコンは不要かと。
 JT65Hは太田OMのソフトを使用しており、Hamlogと同時起動でまったく問題ありません。
 すばらしいソフトだと思います。

> WSJT-X 側でバンド、モードも変えられるので、双方向で Hamlog のリグコンは不要かと。
 リグコンの必要性はありませんがHamlogは通常設定のままで起動したい。

> 私は自作 JT65toThw を使用中は Hamlog は起動させていません。
 了解しました。
 JT65toThwはHamlogを起動していなくてもちゃんとログ転送してくれるので、起動させないの
 がいいようですね。
 JT65HFでは同時起動で全く問題ないことから、WSJT-Xでもなんとかならいものかと思った
 次第です。
 悩まないように、WSJT-XではHamlogを起動させないことにします。
 ありがとうございました。

JA5CEX/森原



[28] Re: WSJT-XのRigContorol Errorについて

投稿者: Ja2BQX 投稿日:2017年10月16日(月)10時53分13秒 p511177-ipngn200505sizuokaden.shizuoka.ocn.ne.jp  通報   返信・引用 > No.27[元記事へ]

JA5CEX/森原さん、こんにちは。
この掲示板は見ている方は多くないと思うので余り他局からの反応は期待出来ないかも?

WSJT-X をリグコンしていて、同時に Hamlog もリグコンする理由は何ですか?

> HamlogのCATを切れば問題ありませんが、それでは不便です。

...どの様に不便なのですか?

特に FT8 モードで運用中は結構忙しいので Hamlog をかまっている余裕がありますか?
QSOがと切れている間に何をするのですか?
その時もリグコンしておく必要性を感じないのですが??

現在 JT65, FT8 等のQSOデータを Hamlog に転送するソフトは WSJT-X 用では
JT_Linker と JT65toThw 位だと思いますが、他にあれば教えて下さい。
どちらにしても周波数、モードは アプリ側から送られて来ますから Hamlog のリグコンは不要かと。
WSJT-X 側でバンド、モードも変えられるので、双方向で Hamlog のリグコンは不要かと。

私は自作 JT65toThw を使用中は Hamlog は起動させていません。





[27] WSJT-XのRigContorol Errorについて

投稿者: JA5CEX/森原 投稿日:2017年10月16日(月)09時33分55秒 opt-101-1-164-105.client.pikara.ne.jp  通報   返信・引用

WSJT-X=JT65toThw=Hamlog
WSJT-X:CAT=COM6 Hamlog:CAT=COM3で使用しております。
Log転送が終了するとWSJT-XのRigcontrolErrolが出るので、WSJT-Xの
Setting:Radio設定OKをクリックしながら使用しております。
運用中、HamlogをアクティブにしてHamlogの修正等をしているとやはり、
RigcontrolErrolErrorがでます。
JT65HFでは、CAT=COM6 Hamlog:CAT=COM3で全く問題ありません。
以前JT65.Comで質問したらタイミングでしょうと言われました。
PollingIntervalとか、タイマーコマンド等数値を変えてみましたが変化ありません。
HamlogのCATを切れば問題ありませんが、それでは不便です。
なにかよい方法はないものでしょうか。
各局は、WSJT-Xの運用をどのようにされているのでしょうか?
ご教示のほどよろしくお願いいたします。



[26] Re: hamlogUser にヒットした場合について

投稿者: Ja2BQX 投稿日:2017年10月11日(水)10時59分40秒 p511177-ipngn200505sizuokaden.shizuoka.ocn.ne.jp  通報   返信・引用 > No.25[元記事へ]

下記の話は Hamlog が起動している時の動作です。

> 先日の [18] hamlogUser にヒットした場合について
> 先ほど UserList にヒットした場合には転記する様にしたものをFTPしました。
ユーザーリストにヒットしない場合には code , name , qth は空白になります。

「環境設定」
「設定1」の「前回の交信内容から氏名をコピーする 」にレ点を付ける。
「設定3」の「過去のQSOからQTHを取得」にレ点を付ける。   (国内QSOのときに動作します。)

上記の設定をして置くことで過去にQSOした事がある局ならば空白にはなりません。
しかし、過去にQSOした事が無い局なら空白になります。

それでも尚、ならば他に配布は禁じられているので
独自のマスターファイルを各自で作成する必要がありますね。

余り  code , name , qth の転記にこだわらないで
JT65 のソフトでのQSOデータが Hamlog に転送出来る..で良しとして下さい。



[25] Re: hamlogUser にヒットした場合について

投稿者: Ja2BQX 投稿日:2017年10月10日(火)21時56分42秒 p511177-ipngn200505sizuokaden.shizuoka.ocn.ne.jp  通報   返信・引用 > No.24[元記事へ]

Hamlog が起動している時の動作です。

> > 先日の [18] hamlogUser にヒットした場合について
> > 先ほど UserList にヒットした場合には転記する様にしたものをFTPしました。

hamlogUser にヒットしない場合には code , name , qth は空白になります。
ヒットしなければ、これらのデータは空白ですから。




[24] Re: hamlogUser にヒットした場合について

投稿者: 7k2xrz  投稿日:2017年10月10日(火)20時55分42秒 a4.0a.5177.ip4.static.sl-reverse.com  通報   返信・引用   編集済 > No.23[元記事へ]

JA2BQX さん 今晩は
早速の対応有難うございます。
まだ、インストールしてませんので使用後にレポートいたします。
有難うございました。

>
> 先日の [18] hamlogUser にヒットした場合について
>
> 先ほど UserList にヒットした場合には転記する様にしたものをFTPしました。
>


レンタル掲示板
113件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.